FC2ブログ

裏の裏の裏

気分屋の愚痴やらなんやら

プロフ

幻想

Author:幻想
その時の気分によって色々やったりやらなかったり。

そんな感じで日々生きてます


コメント等は常識の範囲内でご自由にどうぞ

カテゴリー

雑記 (11)
? (0)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

■■■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■■■登校風景


今は普段バイクに乗って登校してるんやけども、

かつて自分が通った中学校までの道を通る時、朝一やと中学生の登校してる姿が見えるのね

今日は8時過ぎくらいに通ったかな

そうしてるとぼっち登校さん達がチラチラ見えたのよ

確か中学は8時15分で予鈴、20分に出欠確認を取るんやったかな

やからまぁ間に合うんやけど、その姿を見て自分の中学生時代をちょっと思い出したわけ

なにせ俺もぼっち登校やったからね

仲良し者同士で集まって行くところに混じってもよかったんやけどね、というか初めの頃は混じってたし

まぁそれがなんでぼっち登校になったかというとだね、理由は二つあるのよ

一つは面子の一人とちょいと失敗?すれ違い?したからやったかな

明らかにこっちが悪かったし、その時の自分も「めんどくさいしもうええか」って思っちゃったんよね

それでまぁこっちから距離空けた、ってわけですわ

うじゃうじゃ集まっていくのも鬱陶しく感じてきてたし、余計にだな

あともう一つは、ただ単に朝ギリギリまで寝たかったからやね

朝集まる時間が何時やったかは忘れたけど、なんかやけに早かったんよね

それが嫌になって朝ギリギリに行くようになった、結果ぼっち登校になったということさ

当時は全然後悔はしてなかったし、今思い返してみても後悔はない

ただでさえ元から根暗のオタクやったのを、さらに加速させてしまったがまぁいいでしょう

それでもやっぱり、自分の好きな時間に家を出て、好きなペースで歩いて行けるようになったのはほんと、心には優しかった

中学時代から既に、ひとりであることを楽しんでたね

今もそうかな、なんだかんだでひとりって楽

とまあ長々と語ったが結局は、なんとなく昔を思い出したよってだけのこと

それだけよ

ではの
スポンサーサイト

コメント

■ |д゚)

みんな思い出したくない過去の一つや二つあるもんですね
それを月日が経って笑い話やあれはあれでいい(?)思い出と考えられるようになったら、それが成長の証なんだなぁって今なんとなく思いましたw

久々にコメもらったんで私も久々に失礼します('ω')
2015/04/23 URL 下流 #N3WrAOhY [編集] 

■ Re: |д゚)

それが成長っとことですね・・・いい意味でも悪い意味でも

コメントありです!
2015/05/06 URL 幻想 #- 

■ コメントの投稿










トラックバック

≫ http://killrode.blog104.fc2.com/tb.php/674-0155eb08
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。